フクホーの上手な利用法

フクホーのメリットは審査結果が良く高いクレジットスコアを与えられた顧客は、大手銀行のカードローン並みの低い金利が適用されることです。

フクホーの場合は融資の上限金額は200万円ですが、最優遇のローン適用金利は実質年率7.3%の低い金利でお金を借りる可能性があります。

つまり、審査に自信の有る人の場合で銀行のカードローンでは適用金利が10%になる人でも、フクホーでは最優遇の実質年率7.3%の低い金利が適用される可能性があると言えます。

つまり、審査基準のレベルが高い銀行のカードローンで上の下の評価を受けるよりも、フクホーで最優遇の評価を受けた方が消費者金融会社の上手な利用法だと言えます。

また、一方でフクホーの上手な利用法は、審査に自信が無い人の利用パターンにあります。

フクホーに限らず消費者金融会社に於いては、個人信用情報機関に延滞記録や金融事故の記録が残る人が審査を通過できないことは言うまでもありません。

また、多重債務者や総量規制に抵触する人も同様です。

一方で常に問題になるのは、専業主婦やパート主婦やアルバイト学生やフリーターや契約社員や派遣社員の扱いです。

フクホーに限らず消費者金融会社の融資条件は安定した収入の有る人となっていますから、パート主婦やアルバイト学生やフリーターや契約社員や派遣社員が安定した収入の有る人と言えるのかが判断が分れるところなのです。

従って、大手消費者金融会社や銀行系の大手消費者金融会社では、パート主婦やアルバイト学生やフリーターや契約社員や派遣社員をカードローンの融資対象に含めない業者も増えています。

一方でフクホーは6段階の融資条件を準備していますから、パート主婦やアルバイト学生やフリーターや契約社員や派遣社員が審査を通過できる可能性もあるのです。

特に、融資金額が10万円以下でローンの適用金利が実質年率20%の場合は、パート主婦やアルバイト学生やフリーターや契約社員や派遣社員が審査を通過できる可能性が十分あると言えます。

困った時にはアコムのキャッシングがありますよ

アコムのキャッシングを利用してみました。

急にお金が必要になって、困っていた時、テレビでアコムのコマーシャルが流れていました。

キャッシングを利用した事がなかったので、ちょっと怖いなと思っていたのですが、有名な会社だし大丈夫かな、という気持ちもありました。

そこで、いきなりキャッシングは、と思いアコムのホームページを覗いてみる事にしたんです。

見てみて、ちょっと怖そうだったらやめよう、と思っていたんですが、案外安全そうだったんです。

キャッシングまでの流れも、きちんと説明してあるし、金利なども明記してあったので安心しました。

なにより、大手の会社だという事が大きいですね。

小さな会社だと、信用面で心配ですが、大きい会社だといろいろな面で安心出来ますね。

わからない事があると、電話で相談も出来るそうです。女性には女性用のキャッシングが用意されているようで、電話での対応も女性だと説明してありました。

わからない事があっても、女性なら相談しやすいかな、と感じて思い切ってキャッシングを利用する事に決めました。

目に付いて頼りになったのがアコムでした

就職して社会人になったばかりの頃はとにかくお金がありませんでした。

学生時代に貯めた貯金などあっという間に無くなりましたし、

いつも次の給料日が待ち遠しいような生活でした。

そんな時にやってしまったのが車を運転していての速度違反です。

調子に乗ってかなりのオーバーを記録してしまいました。

その場で違反切符を切られて待つことしばし。

自宅へ送られてきた呼び出し状が無情でした。

特に抗弁することもなく決められた違反金は

目玉が飛び出るくらいの金額ですぐには払えるものではありませんでしたが

滞納が許される性質のものでもないので

困っていた帰り道で出会ったのがアコムのATMでした。

独特のコマーシャルで馴染みもありましたし、

操作画面もするすると使い易くてあっという間に

キャッシングの手続きが完了しました。

違反金に加えて利息がつくのが悔しくて貯まりませんでしたが

違反金に使うことを目的にお金を貸してくれるところなど

他にはありませんから頼りになるキャッシングサービスでした。

分割返済を返すだけでも大変でしたが

その後の安全運転のいい教訓になりました。